【GLOVER】長崎商人のお話。。交渉パワーゲーム!

更新日:

どうも~こんにちは^^

ボードゲームひろば スタッフのJです。

 

今日ご紹介するのは【GLOVER】。

歴史の教科書で覚えてる人もいますか?

幕末の動乱期に、坂本龍馬をはじめ多くの志士たちを経済の面で支えた ご存知グラバーさん。そんな背景が今回の舞台です。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕たちもゲームマーケット~~2018春~に参加してきました\(^o^)/

もちろん初めての参加です。

ボードゲームが好きな人の熱気が伝わってきて大満足のイベントでした♬

「GLOVER」はそのゲームマーケットの戦利品のひとつです!今更、(`・ω・´)

 

さて、「GLOVER」。

舞台は幕末の長崎、倒幕の動乱期です。

その時代背景の中、長崎商人になってたくさんの財を成した人の勝利です。

もちろん、幕末の維新志士も特殊カードでしっかり参加しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的に好きな高杉晋作。

 

 

ゲームの進行はシンプルです。

資材を獲得し、グラバーさんの信頼を獲得し、事業所や商店、最後に武器や軍艦を仕入れていく。

最後に武器や軍艦の資産(点数)が多い人が勝利です。

 

 

 

 

 

 

盤面はこんな感じです(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

さり気なく書きましたが、このゲームの肝は私財を獲得すること。

その方法が全てプレイヤーの交渉によって行われます。

まさに交渉パワーゲーム

 

 

もちろんただ交渉を行うだけではありません。

このゲームの醍醐味はこちら。

 

 

 

 

 

 

交渉を円滑に進めるための善意の交渉 白カード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交渉を巧みに操る悪意の交渉 黒カード

 

この交渉カードを通してすべての交渉を行います。

黒カードの使うと取引を有利に進めたりもしますが、肝心のグラバーさんの信頼が減っていきます。

そして、ゲームをやってるプレイやーの信用もなくなっていきます。

 

 

、、、、、、( ;∀;) 

 

僕は初手から黒カードを切る猛者を何度か目撃しましたが、当然 有利な取引を進められるはずがありません。( ;´Д`)

 

とはいえ中盤 終盤は白取引 黒取引が飛び交いあう、交渉の嵐の連続です。

最終的には多くの資産(得点)を集めた人の勝利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

商材はなんと武器と軍艦、そしてグラバーさんの礼状です。

長崎商人→武器商人。

こんなストーリーで幕をとじました。

 

時代背景や歴史上の登場人物、そして得意な人はめちゃくちゃ得意な交渉パワーゲーム!!

 

「GLOVER」

みんなもレッツ武器商人(≧▽≦)

 

【ボードゲームひろば イベント情報】
営業時間 10:00~23:00(予約のない場合は21時頃に終了させていただきます)

【ボードゲームひろば 情報(8月)】
火水金 13時~21時(最大23時)

土日  10時~21時(最大23時)

■お休み■

月曜日 木曜日

8月11日〜16日(お盆休み)
8月29日    (東京イベント参加のため)

住所:山梨県甲府市荒川1丁目8-18 豊栄ビル201

【ご予約はこちらから♬】

ボードゲームひろば

 

-

Copyright© ボードゲームひろば , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.